むずむず脚症候群(RLS)



漢方薬の最新情報

2019.06.14

【漢方薬の最新情報】
最近漢方薬を服用した患者様から情報が集まっています。
皆様も漢方薬に挑戦してみませんか?

1:抑肝散・・・・・・・・堀口淳睡眠専門医師(大学客員教授)からの情報
2:人参養栄湯・・・・・・上記と同じ
3:八味地黄丸・・・・・・患者(2人)からの情報

福岡の患者
八味地黄丸(三和生薬) 顆粒 約10間服用(朝、昼、夜)食事前
熱い湯で溶かして飲む。
効果:約1か月でほぼ快癒できている。
(他の薬の服用は一切なし。またツムラの漢方薬では効果全くなし)
大阪の患者:上記の情報をもとに挑戦している患者
八味地黄丸(湧永製薬製 錠剤) 1週間服用・・・一日3回以上服用
エチゾラム(デパス)1錠・(安定剤)・・・・・・・寝る前に服用
鉄材(1か月以上服用中)・・・・・・・・・・・・朝、昼、夜 服用
効果:八味地黄丸を服用し始めて大幅に症状改善

ご注意:
八味地黄丸についての注意事項などは下記のHPを見てください。
メーカーによって効能・副作用など異なるようです。ご注意ください。
漢方薬の情報(必ず見てください)
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se52/se5200121.html


【良永の最近のRLS治療の現状】
現在 RLS用 プラミペキソー-ル(ビ・シフロール0.125mg)3錠
RLS用 トラマールOD錠(25mg)1錠
高血圧薬(アムロジン2.5mg)1錠
便秘治療薬(ヨーデルS錠80mg)1錠
鎮痛・抗炎症薬(ロキソニンテープ100mg)1枚
鎮痛薬以外は就寝前2~3時間前服用
現時点の薬で効果あり。


詳細なデータに戻る